読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜか走る人

走ることはこの世で一番嫌いでした。ラン歴4年目ですが今も好きではないです。だけどなぜか走ってます。

ほとんどBU走にならんかった

 

(=゚ω゚)ノ

 

20kmのビルドアップ走をやろうと決めてた日。

 

二日前、先日のJOGのやり方で今日の脚の疲労の残りがどうなるか自分でも気になるところだった。

 

河川敷コースに向かう約2kmの間、脚に重たい感じは無なかった。

ただ風はとてもとても重たかった・・・(´・ω・`)

 

 

今日の予定としては最初430位で入って、徐々にあげていって終盤は415まであげてラスト2kmは全力で行きたい。

 

 

コースに入ってすぐ察した。

 

今日は無理ww

風強いんだものwそして寒いしww

 

 

序盤は向かい風で、いきなり息を切らしながら450前後のペース。

最初の100mで今日はペース守るの無理って思ったから特に焦りはしなかったけどね(*゚ー゚)

 

5kmほど走って折り返したら追い風になるからペースは上がるかなぁと思ったら・・・上がったw

意識しなくても430を切るくらいのペースに。

 

 

でもふと気付く。

追い風+ゆるい下りなのに、このペースしか出ないのか?と。

でも脚は動いてくれないので、やっぱり疲労は残ってるんだなぁと実感。

 

 

そして10kmも走らないうちに邪念が。

 

(´・ω・`)らんらんもう疲れてきたよ?

(´・ω・`)今日はもう15kmでよくない?

(´・ω・`)雨も(ポツポツ)降り出してきたよ?それに寒いよ?

(´・ω・`)先週ハーフ走ったばっかだし無理してもダメじゃない?

(´・ω・`)頑張りすぎると明日の仕事が大変よ?

 

 

もう帰りたいという邪念と戦い、なんとか競り勝ち、20kmを走る決心をしたが、体(脚の疲労)には勝てず。

ペースはちっとも上げられず、終盤まで415以上のペースを拝むことがないままラスト2km。

 

 

せめて2kmだけでも全力を!415以上を!!

 

 

1km目:4'09 いい感じ。ラスト1kmもこのまま行きたい!

2km目:4'33 無事死亡確認(*`・ω・)ゞ

最後の粘りが無さすぎだなぁ・・・

 

 

先週のハーフのラスト5kmでペースダウンしたのは脚じゃなく、別の要因があったからだと言い訳したいところだったが、やっぱり距離に対して脚がまだできていないからだと感じましたとさ。

 

 

(=゚ω゚)ノシ


にほんブログ村