なぜか走る人

走ることはこの世で一番嫌いでした。ラン歴4年目ですが今も好きではないです。だけどなぜか走ってます。

峠の距離が短くて良かったと思った日

 

 

(=゚ω゚)ノ ぃょぅ

 

先日飲み会があって結構な量を飲んだ。

そして〆のラーメンならぬ、王将で天津焼飯とマックでグランベーコンチーズとポテトLを買って帰り、また飲みつつ食うという暴挙。

とても美味しかった。体重は増えたが後悔はしていない・・・w

 

 

そして二日酔いで体がだるくてだるくて、走るなんてバカみたいなことやってらんねーなーって感じだw

けど二日酔いでポイント練習休んだら、後になって後悔しそうだから走ることにした。このやる気はいつまで続くだろうかw

 

 

スピード練習の予定だったけど、追い込んだ走りなんてできるような状態じゃない。

なので、ゆっくり走ろうが勝手に追い込まれたような感じになる峠走ればいいんじゃね?ってことでメニュー変更。

 

 

いつもなら距離が短いから、あまり峠走って練習をした気にならない距離だけど、この日は別。脚というより体が重く、全然ペースを上げられない。 わずか2kmちょっとの上りでもしんどいw

ほんと距離が短くてよかった。

上りが5kmとかだったら途中でぶっ倒れて車に轢かれてたであろうw 

 

 

体が全然思うように動いてくれなくて追い込んだ走りはできなかったがそれなりにそれなりの練習をしたと満足するw

 

f:id:aynustea:20170521092655p:plain

 平坦も少し長めに走ってせめてもの距離稼ぎ・・・

  

 

(=゚ω゚)ノシ


にほんブログ村