なぜか走る人

走ることはこの世で一番嫌いでした。ラン歴4年目ですが今も好きではないです。だけどなぜか走ってます。

土砂降りでもLSD

(=゚ω゚)ノ ぃょぅ

 

日曜日、久々にまとまった雨。

いや、まとまり過ぎだったw

 

最初は軽い雨で、多少降ろうが問題ない、というかむしろ降れ!w

そんな気持ちで出走。

 

この10日間ほどずっと30℃超え。

カンカン照りの中、俺は天日干しの魚か!って感じで走ってたから、

むしろ雨が恋しかったw

気温が高ければ雨は気持ちいいもんだw(割り切ればww)

 

 

走り出した時は弱かった雨も途中から土砂降り。

気持ちいいというか、痛いw

 

そしていつもの河川敷コースはみるみる水溜りが。

というか小川に近いw

 

足首くらいまで水がたまって下流に向かって流れてるw

川ができつつあるw

 

そんな中、一人キャッキャキャッキャと楽しみつつ、できたての川を走るw

こんな天候で走ってる奇特な人なんて

ほんの数人(ゼロではないww)だw

 

それはもう勢いよく、躊躇うことなくバッチャバッチャと

派手に音を立てて川を走るw

 

当然靴は水浸しだが、体全身もビチャビチャ。

それでもカンカン照りの中を走るよりはずっと気持ちいいもんだから、

LSDでキロ7をきっちり守って25km。

 

 

冷たくて気持ちよかったw

 

 

(=゚ω゚)ノシ

 
にほんブログ村