なぜか走る人

走ることはこの世で一番嫌いでした。ラン歴4年目ですが今も好きではないです。だけどなぜか走ってます。

脚売切れ状態からの30km

(=゚ω゚)ノ ぃょぅ

 

日曜恒例のロング走。

昨日5kmのインターバルやって脚はボロボロ。

そして朝一出走。

 

 

完全な死亡フラグだ(´・ω・`)

 

 

でもBU走っぽい感じで終盤だけでもペースあげたい。

中盤はキロ5くらいで走りたい。

 

 

でもとても考えが甘かった。

最近食べたどのスイーツよりも甘かったw

 

 

 

開始から脚が重い。鉛みたいに重いw

昨日練習終わった時とほとんど変わってないww

 

序盤ちょっとスピード出てるなぁと思って時計を見たらキロ630とかだw

やヴぁいw

 

 

今日どうすんべw

走ってたらBUできるくらいまで脚がほぐれてくれるだろうか?

無理っぽいなぁww

 

10kmくらい走っても調子が上がることはなく脚がつらくなるだったw

 

 

もう今日はBUじゃなくてこのままのペースでいいや・・・

その代わり距離を踏もう(30kmでいいよね・・・)

そしてゆっくりでもきつくなる峠を走ろう。

 

 

ってことで河川敷⇒公園⇒峠とコース変更。

 

 

そして距離とコース決めたはいいがペースがあがらない・・・w

というか落ちてるw

頑張って走ってもキロ7だ(´・ω・`)

今日はLSDをするつもりではないんだがww

 

 

だからといって呼吸がきついわけではない。

きつくなるまでペースが上げられない。

脚が動いてくれないww

 

 

ゾンビが走ってるような状態でひたすら走る。

 

峠に入ってボロボロの状態で上ってたら、

通った車が窓を開けて「ガンバでーすっ!」(おっちゃんw)

って声をかけてくれたw

峠何回も走ってるけど、初めての経験ww

 

よっぽどつらそうだったんだろうな・・・つらかったんだけどw

 

峠の上りが終わって、下りに入ってからもつらいw

下りだから惰性でいけるだろうと考えてたが甘すぎたww

脚が死んでるから着地の衝撃がいつも以上につらいw

  

 

そんなヘロヘロでボロボロになりながらも、なんとか家へ。

 

 

帰ってから飲んだカルピスはとてもとても美味しかったw

 

 

(=゚ω゚)ノシ

 
にほんブログ村