なぜか走る人

走ることはこの世で一番嫌いでした。ラン歴4年目ですが今も好きではないです。だけどなぜか走ってます。

意地のトイレ

(=゚ω゚)ノ ぃょぅ

 

昨日の続き。

 

10kmでファンランの人達と別れ、少しだけ走りやすくなったのはいいが、

まだまだ渋滞がひどく、完全にやる気を無くした(´・ω・`)

 

 

そしてトイレに行きたくなって仮設トイレの列に並ぶ。

トイレの数は2個。並んでる人数は15人くらい。

1人1分としても5~6分でいけるかなぁと並んでしまった。

 

とてもバカな考えだったといまでも後悔w

 

 

 

5分くらい経っても5人程度しか流れない。

どうやらトイレの一つを誰か長時間占拠してるようだヽ(`Д´)ノ

 

諦めて次のトイレまで我慢しようか?と何度も思ったが、

5分も待ってしまったんだから意地でもここでしていく!!

って維持で待つことにしたww

 

 

その間、マナーの悪い人達はボランティアの人の制止を振り切って

そこらで立ちションかましてやがるw

さすがにこうはなりたくないw

 

 

で、結局トイレ済ますのに15分近くかかったw

俺の初の道マラ ~糸冬~ \(^o^)/オワタ

 

そして走り出すとせっかくDブロック近くまで上げた順位が

H~Jと最後尾ブロックの人達の走る集団まで落ちたww

 

そしてまた渋滞との戦い(´・ω・`)

ずっとジグザグ走りw

 

中間点通過は2時間20分過ぎてた。

これもうサブ4も無理じゃねーかww

 

 

このままゆっくり走ろうと思ったけど、

よく考えたらこのレースのタイムで来年のブロック位置が決まる。

公認レースは他に出る予定は無いのだw

 

それにやっと気付いて(遅いw)から猛ダッシュかました。

ジグザグ走りでw 

 

 

多分、トイレ済ませてから二千人位抜いたんじゃないだろうか?w

 けど人を抜きまくって爽快という気持ちは全くなかったw

 

 

ずっとジグザグ走りしてたツケが終盤になって現れ、

ふくらはぎにゴロゴロと鉛玉が転がってるような感覚が・・・

 

脚を攣ったとはまた全然違う感覚。痛いとかではない。

ただゴロゴロとふくらはぎの中で何かが動いているw

 

ビビリながら走ってると結局それはラスト2kmで攣った状態になったw

 

 

それでも走れないほどじゃなく、そのままゴール。

体は全然元気だった。まだ10kmとか余裕でいけそう。

ただ右脚だけは攣ってるという状態。

 

 

タイムはグロスで4時間5分位ととても遅いタイム。

 

この渋滞とトイレでの出来事は道マラの洗礼を受けたようなもんだ。

ってことで最初は清々しく受け止めてた。

 

 

けど時が経つほどにすっげー悔しくて仕方なく現在に至るw

 

 

(=゚ω゚)ノシ

 
にほんブログ村